Category Archive:食事(九州以外)

小豆島オリーブラーメン

GRANTDREAM stuff post on 11月 20th, 2013
Posted in 食事(九州以外)

こんにちは!「GRANTDREAM」です 😛

 

先週から本当に寒くなりました

こんな寒い日は温かいラーメンでも・・・というわけで、以前購入したラーメンを食してみました。

その名も小豆島オリーブラーメンです

 

DSCF3582

 

株式会社共栄食糧さん(製造部:小豆島 庄八さん)が作られているインスタントラーメンです。

色々なメディアにも取り上げられており、香川県を訪問した時にお土産として買うことを心に決めておりました

ただ小豆島に行くことは出来ませんでしたので、高松市にて販売店を探すことにしました。

高松市内の香川県の特産品を扱っているお店に販売されているという、ネット情報でお店に向かうも・・・ありません

店員さんにお聞きすると、取り扱いが無いとの事

「近くに小豆島の特産品を販売しているお店があるので、そちらだったらあるかもしれません」と親切に場所も教えていただき、早速お店へ

残念ながら次のお店も取り扱いが無い・・・

しかし、こちらの店員さんから「高松天満屋さんで販売されていますよ」との情報を頂きました

笑顔でとても親切に対応して頂いた両店舗の店員さん本当にありがとうございました

 

高松天満屋さんの地下1階に「香川県の特産品コーナー」があり、オリーブラーメンもありました

オリーブラーメンを高松市内でお探しの方は、是非・・・と言いたいのですが、残念ながら2014年3月末高松天満屋さんは閉店予定となっているそうですう~ん

【参考】高松天満屋さんHP

 

 

さて小豆島オリーブラーメンは、塩スープ海鮮スープトマトスープの3種類あります

私は塩スープ海鮮スープを購入しました。

DSCF3583

 

 

2食分で525円(税込)です

インスタントラーメンとしては価格が少し高めです

 

オリーブラーメンという名前だけあって、麺に小豆島特産のオリーブオイルを使用されています。かんすい不使用で手延べの麺です

高いからこそ期待が膨らみます

 

 

 

 

DSCF3585

 

 

身内が購入したトマトスープです。

2食分で578円(税込)です

 

こちらは予算オーバーで購入出来ませんでした

味の感想もありません

すみません

 

 

 

 

それでは実際に食べてみます

インスタントなので、簡単に出来あがりますよ~

DSCF3831  DSCF3850

 

それでは、海鮮スープから頂きます

*分かりやすいように今回は具材を入れず(ネギだけ入れてます)に食べてみました

 

DSCF3837 DSCF3842

 

麺に艶がそしてスープも澄んでいてとても綺麗です

香りはあっさりした海鮮系の香り・・・見た目でも美味しそうです

早速、実食

 

DSCF3843やはり麺が違います

最初から後味までしっかりと小麦粉の風味がします

ツルツルで喉越しがとても良く、コシや歯ごたえもしっかりとしています

麺の太さは細めのパスタ麺と同じくらいです

麺はカタでもヤワでも美味しく食べられそうです。

 

ストレート麺なのでスープとの絡みは弱いですが、麺の味がしっかりとしているので、これがベストだと思います

麺を食べてスープをその都度飲む、という動作を繰り返して食べました。

なので麺が無くなる頃にはスープが残らないので、替え玉は無理ですね

スープもだし(チキンやポーク、海鮮系)がよく出ています

塩気は少し強めでしょうか

あっさりしていますが、海鮮系の後味がしばらく残りますので満足感があります

これは美味しいです

麺の味・スープの味がしっかりしているのに、邪魔することなく上手くまとまったラーメンです

インスタントなのに、恐るべしです

 

それから別の日に塩スープを頂きました

 

DSCF4721 DSCF4725

麺が分かりやすいようにした為、スープが見えづらくなってしまいましたが、こちらも綺麗な澄んだスープです

香りもそんなに強くなく、あっさりした印象

 

DSCF4728麺はさすがです

同じ麺なので、ここでは割愛します

スープは塩気が強めですが、後味には塩分が残らずあっさりしています

だしも海鮮スープと同様、しっかりと出ています

麺を食べてスープを飲むの繰り返しで、同時に無くなってしまいました

こちらも美味しい~

 

 

福岡生まれ福岡育ちの私は豚骨ラーメンばかりでしたが、たまには他のラーメンも良いですね

本当に美味しいインスタントラーメンでした。満足~

特に麺は個性があって、素晴らしいです

一度食べてみる価値はあるかと思いますので、気になった方は是非~

通信販売もされていますよ

 

小豆島 庄八

オリーブラーメン通販ページ

http://www.seto-s.com/raumen/raumen.html#rtanpin

 

 

それでは、また~ 😀 😀 😀

Comments are closed

一鶴 屋島店(香川県高松市屋島中町)

GRANTDREAM stuff post on 8月 2nd, 2013
Posted in 食事(九州以外)

こんにちは!「GRANTDREAM」です 😛

 

香川県グルメ第2弾です

まあ何せ初四国の私なので、有名なお店にしか行きません

前回の山越うどんさんに行った後、身内の経営しているお店の近くにあるということで、鶏好きな私にとって最初から行くことは決めていました

そのグルメは「骨付鳥」その名、そそられます

しかし・・・ちょっと今お腹一杯の状態で、店内で食べる自信が・・・

そういう時は、テイクアウト

 

というわけで、訪れたお店は一鶴 屋島店さんです

 

DSCF3522  DSCF3521

 

駐車場に到着してお店の外観を見た瞬間、「な、なんだこの高級感は」とちょっと驚いてしまいました。完全に私の思いこみです。お酒が飲める・骨付鳥(登録商標されています)というイメージで、居酒屋さんのようなイメージで来てしまったのです

入口の自動ドアに行くまでに池のような水槽があり、鯉が泳いでいました・・・

*高級過ぎるお店ではありませんのでご安心ください。私の思いこみが問題だっただけです。

 

入店するや否や、店員さん全員の大きな「いらっしゃいませ~」の声good

あ~、しゃ・・写真がと・・・撮りたいん・・・・だけど・・・・ぉ、とオロオロしている私

お客様を待たせてはいけないっと言わんばかりの隙のない素晴らしい接客good×2

っふ店内写真を撮る暇(撮る精神的余裕)が無かったぜぇい~

 

オロオロ感100%の私に代わって、身内が慣れた感じで「持ち帰りで」と一言。

入口のすぐ先にあるレジカウンターに誘導され、そこで注文。

「おやどり」「ひなどり」かの持ち帰りが販売されています。

1週間程日持ちし、レンジで温めるだけでお店の味が楽しめる商品です。

初めてだったので、柔らかい「ひなどり」を注文。

「おやどり」は固めの肉質で、噛めば噛むほど旨味が出るらしいのですが、骨付鳥になれている方向けのようでした。

そして、「キャベツはご入り用ですか?」と店員さんに聞かれ、オロオロな私(別名:オロロ)は「有料ですか??」とさらにオロオロ・・・120%

笑顔の定員さん・・・否!店員様は「(ちょっと戸惑いの1秒ほど間があって)無料ですよ」good×3

オロロ「じゃあお願いします(笑)えへへ・・・

完全な不審者でした。あっだから、あんなに店員さんが集まってきてくれたんですね~

・・・恥ずかしい・・・旅の恥はかき捨てか。。。

 

待っている間のほんの数秒、店内を見回しましたが、なかなかのお客様の入り。

サラリーマン風の方々やカップル等。天井も高く綺麗な店内で、居心地がよさそうでした

次回は店内で食したいなぁと思いながら、オロロは、ひなどり(870円)の支払いを済ませ出口へ

 

すると、店員様達の元気な「ありがとうございました~」の声good×∞

「いやいや、こちらこそ~。不審者の私なんかに・・・」と頭を下げながら帰るオロロ

接客も本当に良かったです

何度もバックに右手を出し入れしながら(何度もデジカメを取ろうと)、何も出来ず結局周りを見渡していたオロロ

本当に店内写真を撮るのは難しいというのか、私に度胸がないんでしょうね

まあ皆様、行ってのお楽しみってことで・・・すみません。。。

以上オロロの感想でした

 

DSCF3523

駐車場から店内(ほぼ見えませんが・・・)を最後のあがきで撮りました

 

 

DSCF3530 DSCF3531

 

そして瀬戸大橋を渡り、身内の家に帰宅後、夕食に食べることにしました

 

DSCF3549 DSCF3559

DSCF3552 DSCF3554

 

ひなどり(870円)です。

レンジ(500w)でラップをかけて2分30秒温めます

お皿にはキャベツを準備。

 

DSCF3568 DSCF3572

DSCF3573 DSCF3580

DSCF3578

 

お肉から出た脂をキャベツにかけ、いざ実食です

お肉は柔らかいです。お箸で簡単に骨から外れます。ジューシーで美味しいです。

ただ、味はとても塩辛いです。中のお肉にもしっかりと下味を付けられているので、本当に塩辛いです。

なのに、何故か食べ続けてしまいます。本当にビールと合います

←お肉の部分に胡椒(?)がたくさん付いているのがわかりますか??

 

 

 

ビールとキャベツと骨付鳥のタッグは、なかなか最強かもしれませんこれだけでビールを4缶飲んでしまいました

皮はレンジで温めているので、あまりパリッとしていませんでしたが、お店で食するときはパリッと焼かれているそうなので、この部分はお店で食べた方が良いかもしれませんね。

完食~

最後は骨の部分を持ってかぶりついていました

美味しかったですただこれだけで食べようと思うと、少しきついかもしれません(塩辛いので)。

価格も少し高めでしたが、レンジで温めるだけでこの味が食べられるのは良いです

(通販もされていますよ~

また機会があったら絶対食べたいです。もちろんビールとキャベツも一緒に

 

一鶴 屋島店

香川県高松市屋島中町220-1

087-844-3711

*営業時間:(平日)11:00~14:00

             16:00~22:00

        (土日祝)11:00~22:00

*定休日:無休

*駐車場:有(64台)

 

http://www.ikkaku.co.jp/

 

 

それでは、また~ 😀 😀 😀

Comments are closed

山越うどん(香川県綾歌郡綾歌町)

GRANTDREAM stuff post on 7月 31st, 2013
Posted in 食事(九州以外)

こんにちは!「GRANTDREAM」です 😛

 

先日私の身内から経理事務経験のある私に、会計ソフトの代行入力を頼まれ、G社長に無理を言って出張して参りました

半年分の入力を2日で終えなければならなかったので、さすがに疲れましたが、なんとか無事終了

ほぼボランティア同然の仕事だったので身内が1日だけ、どうしても行きたかった所に連れていってくれました。私の中でグルメという観点から考えても聖地であった四国

日本全国、ほとんどの○○地方(東北地方とか関東地方とか・・・)は行ったことがあったのですが、四国地方だけ行ったことがなく、念願の初上陸をして参りました

・・・と言っても香川県だけですが。

 

瀬戸大橋を初めて渡ります

以前、瀬戸大橋の下を船に乗って見上げたことはありましたが、初めて瀬戸大橋ぃ~を渡ります

DSCF3482

DSCF3484 DSCF3489

大きさ等、全てに圧倒されます

日本を代表する橋の一つで、これからも大切に守っていかないといけない橋ですね。。。

ほんとに素晴らしい橋です

 

さて香川県と言えばやはり「讃岐うどん」

瀬戸大橋ですでにテンションアップな私でしたが、高松市丸亀町という地名を見ただけで、さらにテンションアップ~

食べてみたい「うどん屋」さんはたくさんあるのですが、1度は行ってみたほうが良いというたくさんのクチコミやテレビの情報などで、今回訪れたお店は・・・

 

山越うどんさんです

 

早速、綾歌町へお店を見つける前に駐車場が2箇所ありましたが、どちらも満車。

大きな駐車場と聞いていたのですが、どちらも小さめ・・・

まだこの先にあるのかなと思っているとすぐ先に大きな駐車場がドーーンとありました

 

DSCF3497

 

DSCF3517    DSCF3520

 

DSCF3519 DSCF3518

周りにあまり目立った建物が無いので、すぐに分かります。

山越うどんさんの駐車場の横に、アスファルトの駐車場が並列してあります。

こちらは別の駐車場になりますので、そちらに停めず砂利の方に停めて下さいね

平日の10時ぐらいでしたが、こちらの駐車場は空きがたくさん。

もしかしたら並ばなくても良いかもと、期待してお店に向かいます

(こちらの駐車場からお店へは、車で通った道を少し戻ることになります)

あっ、そうそう画像にもありますが、雨が降った時などには傘が用意されているみたいです。

この心遣い嬉しいですね

*お店の入口付近には「麦わら帽子」もありました~

 

DSCF3515

分かりづらいかもしれませんが、保育園の先がお店です。

右側の細い道(歩道)を通って、お店入口に向かいます

 

DSCF3512 DSCF3511

近づいてみると、こんな感じです。

 

細い 道を通って、左側に曲がるとお店の入口発見

DSCF3498

 

休日はこの細い道から行列があるようですが、この日は誰も並んでいませんでした

ラッキ~

 

DSCF3499

入口ドアの横にメニュー表と店内・駐車場案内図が。

何を注文するか決めてきていたので、写真だけパシャリ

あら、駐車場に動物の名前が付いてるんですね

「私たちはきりんさんの駐車場に停めたんだね~。そう言えば駐車場の通い傘の後ろにキリンの看板が・・・なかなか面白いね」と話しながら店内へ

 

店内入るとすぐに麺を茹でている場所になります。

そこで茹でていらっしゃるおば様・・・店員さんが(一人若い男の人もいました)「何にしますか?」と素敵な笑顔で投げかけてこられますので、「かまたまの小をと即行答えました。

出来あがるまでほんの数秒

入口に置いてあるトレイを取って、うどんが入った器を載せ、会計レジへ。

会計レジの前に天ぷらコーナー(ほぼ100円)が右側にあるので、「じゃがいも」を取って会計をしました。

その間1分もあったでしょうかもちろん写真は・・・あまりの速さに撮れませんでした

 

会計レジを通り過ぎるとだしのセルフコーナーが。

 

DSCF3500 DSCF3501

 

DSCF3502

よくわからない画像ばかりで申し訳ありません<m(__)m>

冷たいだし(かまたま・山かけ・月見等用)はペットボトルに入っています。

少なめにかけるのがお勧めのようです。

温かいだし(釜あげ((つけ))・つけうどん用)はサーバーから入れます。

 

つけだしをかけてお冷も注いで、トレイを持って食べるスペースへ

屋外です

広いお庭のようなところにベンチがたくさん置いてあり、好きな場所で食べれます。

DSCF3510

注文時は全く並ばなくて良かったですが、ここにはたくさんの人がいました。

先程も申しましたが、広いので余裕を持って食べれますよ

テーブルがある席は埋まっていましたので、ベンチにトレーを置いて座りました。

 

DSCF3504

 

うどんでお腹一杯になってじゃがいもの天ぷらが食べられるか不安だったので、2人で1個を購入しました。

 

それでは、念願のうどんを実食

かまたまの小(200円)です。

 

DSCF3505お~

喉越しがとても良いです。スルスルと喉を通っていきます

讃岐うどんですが、そんなに硬くありません。

しかし、弾力があり麺がモチモチです

食べていくと、うどんの熱さで卵が少しずつ固まっていきます。

甘めのだしと卵でなんだか雑炊のような味でホッとする味でした

本当に美味しい~

福岡のうどんも美味しいですが、こちらも本当に美味しかったです

讃岐うどんを良く食べている身内も「美味しい」と申しておりました。

完食です。

 

次は・・・

 

DSCF3506  DSCF3507

じゃがいもの天ぷら(100円)です。

こちらも・・・美味しい

テレビでお店のお勧めとして、じゃがいもの天ぷらを紹介されていたので、最初から食べるつもりでした。

やはり1人1個が良かったもっと食べたかった・・・

外はカラッとしており、青のり(?)の塩味と、中のじゃがいもが甘めでホクホクこれまた美味しい~

次回来る時も絶対食べます必ず1個丸々食べます

食べ終わった後は、食器返却口まで返却するシステムです。

ほぼセルフですねこれが安さの秘訣でもありますね

 

こちらはお庭のような屋外で食べますが、扇風機も置いてありますしミストが出ている箇所があるので、そんなに暑くなかったですよ日が当らないようにもされてますし。

 

それから、食べている私たちの前に・・・

DSCF3508

猫さんが

首輪が付いているし、山越うどんさんのHPを見ると猫さんの画像があるので、こちらの看板猫さんなんでしょうね

食べている間中、ずっと目の前に居てくれましたが、カメラを向ける度に反対方向を向くという、かなりのS的な猫さんでした

トイレに行って戻ってみるとどこかに行ってしまっていたので、さよならは言えませんでしたが、また会えると良いですな

 

とても美味しかったので、こちらでお土産を買いました

DSCF3536

 

 

打ちたて生麺500g(500円)

DSCF3543   DSCF3545

 

濃縮だし醤油・小185ml(300円)

DSCF3539   DSCF3540

 

生麺は賞味期限が1週間ほどなので、早速帰福した翌日、自宅で作って食べてみました。

 

DSCF3591 DSCF3593

麺を少なめに茹でた為、卵の量が多いですが・・・

自分で作っても美味しいです暑い時期に熱い食べ物を食べて汗をかくのも有りです

それが美味しいものだと尚更です。なんだか良い運動をしたかのような爽快感がありました。

 

かまたまを作ったので麺は17分ぐらい茹でて直接麺を器へ。

*器に麺を入れる前に卵を割ってすこしまぜておきます

一緒に購入した濃縮だしを4倍の水に薄めて、かけるだけ。

それでこの満足感

通販もされているようなので、行けそうに無い時はそちらで購入しようかなと思います

 

お安くて美味しいうどん。その上並ばずに今回食べれて本当に行って良かったです

本場の讃岐うどん、また行きたいです

皆様も機会があったら是非~

*次回も香川県グルメをご紹介する予定です*

 

山越うどん

香川県綾歌郡綾歌町羽床上602-2

087-878-0420

*営業時間:9:00~13:30

*定休日:毎週日曜

*駐車場:有(3箇所合計約200台)

http://www.yamagoeudon.com/

 

 

それでは、また~ 😀 😀 😀

Comments are closed