Category Archive:外出(福岡)

桜 2014年(舞鶴公園・福岡城址)

GRANTDREAM stuff post on 4月 4th, 2014
Posted in 外出(福岡)

こんにちは!「GRANTDREAM」です 😛

 

4月2日(水)に会社のお花見として舞鶴公園へ行って参りました

昨年と同じ場所ですが、下手な写真と文章でご紹介致しますね

昨年の記事

 

上之橋からの桜

DSCF1232

 

昨年とは違う方向から今年は行きました。

明治通りから上之橋を渡っての入場~

ライトアップされた桜だけではなく、水面にも映ってとても綺麗

 

と月福岡タワー

DSCF1237

 

 

こちらの桜の裏側を通って進みます

覆いかぶさるかのような桜並木満開です

DSCF1238 DSCF1239

 

桜を照らす照明は少しづつ色が変わります・・・

色の変化を撮ってみましたので、ご覧下さい

 

赤・青・パープル・・・

DSCF1286 DSCF1287

★★★★★★★★★★DSCF1289

 

ちょっと配置を変えて

濃いパープル・薄いパープル・・・(これ紹介しなくてもいいだろっ

DSCF1292   DSCF1293

 

さてこちらから鴻臚館跡芝生広場(平和台野球場跡)の周りを通って進んでいくと・・・

たくさんの屋台が

DSCF1241

 

ご当地グルメが集合したさくらグルメ屋台だそうです

テーブルや椅子も用意されていて、多くの方で賑わっていました

買って食べたかったのですがお弁当持参の為、今年は断念。

来年はこちらで食べることを、全員一致で決めました

美味しいそうな匂いの中、進むと・・・

やはり福岡城と言えば黒田官兵衛

そちらのコーナーもありました

__

(G社長のi Phoneで撮影

スタッフの方が笑顔でポーズをつけて頂きましたありがとう~

とても可愛らしいお顔は、個人情報もありますので隠させていただきました

 

そんなこんなで、また進みます

かなり暗くなってきますので、足元注意

*人がとても多いので、こちらも注意

DSCF1259

 

DSCF1243 DSCF1248

DSCF1250   DSCF1252

二ノ丸付近のシダレザクラ等です

薄明かりの中、桜が綺麗に浮かび上がっている姿は純粋に感動します

 

DSCF1253 DSCF1258

DSCF1277   DSCF1255

本丸付近のライトアップされた桜です

桜は満開で、どこを見上げても桜状態です。

そして下を見ると人状態です。。。

も、もしかして、私達が宴会をする場所が無い・・・

歩いている道()以外、人でごった返しております

場所取りにかなりの時間を費やしてしまい、結局違う場所で宴会をしました

やはり早い時間に行かないと駄目ですね今更ですが、とても勉強になりました

 

あっ、それから今年は石垣のライトアップはされていないのでしょうか

観ることが出来なかったので

しかし、色々な桜が観れてそれだけでも行く価値がありましたよ

また来年も待ってろよ~桜

 

DSCF1299

 

福岡城さくらまつり4月6日(日)まで開催されています。

*ライトアップ点灯時間:18:00~22:00

桜も満開の状態です(ちょっとだけ散り気味??

雨も降りましたので少し心配ですがこの週末、約1000本の桜を観に行かれては如何でしょうか

きっと福岡と名付けてくれた黒田官兵衛のことも身近に感じられるはず

今週末寒くなる予報も出てますので防寒の上、風邪をひかないようにお花見されてください

 

DSCF1261

 

福岡城さくらまつり公式HP

http://www.saku-hana.jp

 

 

それでは、また~ 😀 😀 😀

Comments are closed

桜 2014年(甘木公園)

GRANTDREAM stuff post on 4月 2nd, 2014
Posted in 外出(福岡)

こんにちは!「GRANTDREAM」です 😛

 

桜の季節です

・・・と言うより、もう散り始め??

今年は3月中の休みの日に各所を廻ったのですが、2分咲きの状態でご紹介出来ず

土日は天候が悪くお花見が出来なくて・・・気がついたらもう満開を過ぎているっ

という訳で急遽、昨年も行きました甘木公園4月1日(昨日)行って参りました

*甘木公園の説明に関しましては昨年の記事をご参照下さい

本日はほぼ私の思い出アルバム状態です

下手な写真と文章をご覧下さい

 

市役所側駐車場からの丸山池

DSCF1137

 

丸山池の左側   ・  右側

DSCF1227 DSCF1142

 

今年も右側から池の周りを廻ります

桜並木(散り気味ですが)の下を通り、桜吹雪がとても綺麗

DSCF1144 DSCF1145

 

昭栄橋(真ん中の赤い橋)を通り過ぎると、アスレチックがあるスペースも

滑り台やブランコなど充実しているので、小さなお子様も楽しめますね

もちろん屋台もありましたよ(入口には今年も梅が枝餅が)

DSCF1150 DSCF1151

 

先に進みます

お花見をされている方があちらこちらにいらっしゃいました。

そして、芝生広場の奥にも大きな桜がありました

(子供達が走り回っていたので、近づけず・・・

DSCF1153  DSCF1155

 

また北駐車場付近に到着。

駐車場側の桜~

DSCF1156   DSCF1175

あえての逆光

★★★★★★DSCF1167

 

そしてもちろんこちらから丸山池を見てみると

 

北駐車場からの丸山池

DSCF1169

 

丸山池の左側  ・  右側

DSCF1176 DSCF1164

この日は風が強くて、水面に映った桜を観ることは出来ませんでしたが、それでも綺麗~

しばしベンチに座って鑑賞タイム

*公園内たくさんのベンチがありますので、ゆっくり出来ますよ

 

山にも桜がチラホラ咲いています。

その桜も観ながら、後半へLet’s go

★★★★★★DSCF1179

 

 

やはりこちらは落ち着いた雰囲気です

前半の賑やかさを対岸からゆっくりと落ち着いて見渡せます。

ウォーキングされている方がたくさんいらっしゃいました

DSCF1180 DSCF1190

DSCF1187 DSCF1186

 

 

そしてこちらにはソメイヨシノでは無く陽光桜があります

DSCF1193 DSCF1194

これから咲くのかもう散ってしまったのか・・・

緑も観れますので、散ってしまったのでしょう

わずかな花が咲いていましたが、それでも鮮やかな色で、やはり目を引く姿は凄い

 

感傷に浸りながら、また昭栄橋の近くに戻って来ました

DSCF1195 DSCF1198

 

昭栄橋からのパノラマ風

DSCF1210 DSCF1218

 

昭栄橋から

DSCF1209 DSCF1215

 

本当に晴天で良かった~

私は青空と桜のコントラストが好きです

なので最後に青空と桜を・・・

DSCF1224 DSCF1226

 

最後と言いながら、市役所側駐車場(名称間違ってると思います)の前に咲いていた桜を

DSCF1229

 

お花見に行かれる方は、本当に急がれた方が良いです。

今週末まで持てば良いのですが(風も強いですし

ただこちらの画像などで、少しだけでもお花見気分になって頂けたら幸いです

以上思い出アルバムでした

 

甘木公園(地図

福岡県朝倉市菩提寺79

0946-24-6758(朝倉市観光協会)

*期間中のライトアップ時間:18:00~22:00頃

*駐車場:有(500台)

 

朝倉市HP

http://www.city.asakura.lg.jp/www/toppage/0000000000000/APM03000.html

 

 

それでは、また~ 😀 😀 😀

Comments are closed

マリンワールド海の中道 VOL.2(福岡市東区)

GRANTDREAM stuff post on 1月 17th, 2014
Posted in 外出(福岡)

こんにちは!「GRANTDREAM」です 😛

 

前回からの続きでマリンワールド海の中道さんのご紹介、第2弾です

年間パスポートを購入し、1年間は遊びに行き放題という身分になった私です

 

本日は、ショープールから

 

DSCF0497

 

海を隔てて香椎方面が見えます。良い景色です

こちらではアシカとイルカのショーを観ることが出来ます

20分ぐらい前から座って待っていました。

この時期はとても寒いですが、座席にホットカーペットのような敷物を敷いてくれているので、結構平気で待てました

*全ての座席に上記の敷物が置いてあるわけでは無いので、少し早めに席を確保したほうが良いかもしれません

ショーが始まる頃には、ほぼ席が埋まっていました

 

アシカのショー開演

DSCF0503 DSCF0505

足上げ挨拶  重い(本当はめっちゃ軽い)バーベル持ち上げ

 

DSCF0506  DSCF0507

バーベルバトン回し 輪投げキャッチ

 

DSCF0508   DSCF0510

ボールを鼻先でドリブル~  足上げ状態でボールをキープ

 

DSCF0511

この日はアシカのライヤさんとチーさんが、あんなことやこんなことをしてくれました飼育員(トレーナー)さんをしっかり見て、指示通りに技を見せてくれる姿にほのぼのしてしまいます

派手さはありませんが、とても可愛かった~

← バイバイ~

 

 

続いては・・・

イルカのショー

DSCF0516 DSCF0517

新人さん含め総勢5頭で一斉にジャンプ~

 

DSCF0520  DSCF0527

投げた輪っかを器用に鼻先で戻す ブレイクダンス

 

DSCF0530 DSCF0531

華麗なジャンプ~  輪っかくぐりジャンプ~

 

DSCF0535  DSCF0538

シャッターチャンス  1頭脱落・・・それでも頑張る

 

DSCF05405頭一斉のジャンプはとても迫力があります

色々な技の数々・・・とても見所がありました

←しかし、この跳躍・・・凄すぎます

 

アシカとイルカのショーとても楽しかった~

*イルカショー:冬でも前列はかなり濡れます。。。それでも構わない方は前列が楽しめますよ (特にステージ向かって右前方)

 

 

この流れで海洋動物プール

DSCF0493 DSCF0492

こちらバイカルアザラシバイさんとマリさんです

バイ(オス):ステージに上がって、お昼寝する事が大好きです。少し恥ずかしがりやの男の子です。

マリ(メス):誰よりも食欲旺盛で、体が一番大きく、眼もまんまるです。一番愛嬌があり、真っ先にガラス面に近寄ってきます。(案内板より)

だそうです。どちらがどっちかはわかりますよね??その通りでした

しかし、マリさんちょっと太り・・・過ぎ

ヌボーと泳いでいる姿が可愛いです

隣のプールにはスナメリ

DSCF0563 DSCF0564

DSCF0569アリス(メス):好奇心旺盛な性格で、頭の上が白くなっているのが特徴です。ガラス面でよく人間観察をしています。

ゴテン(オス):怖いもの知らずでなんにでも興味をもつ正確です。サッカーボールがお気に入り。体が一番黒いのが特徴です。(案内板より)

←完全に私、人間観察されています

 

可愛くて、仲良く泳いでいる姿に癒される~

 

 

 

他のエリアにも癒されるゾーンが

DSCF0571 DSCF0577

DSCF0578  DSCF0582

びくともされないフクセンウオのお三方(腹ヒレが吸盤のようになって岩などにくっついている)や海藻などに隠れて寝ている方々多数・・・

クラゲも数種いらっしゃいました

海きららさんの時に詳しく説明したので割愛しますが、その時不明だったクラゲの名前が分かりましたので(・・・多分)、そちらのご紹介だけ

DSCF0594

 

何度も申しますが、多分です。。。。

海きららさんのVOL.1のクラゲです

こちらはマリンワールドさんで見たタコクラゲです。

似てるので、あの時のクラゲは多分そうだと・・・

タコクラゲ:傘の下にある8本の棒状の器官(付属器)がタコの足を思わせ、その姿から名前が付きました。体内に「褐虫藻」という藻類を共生させ、光合成によって作り出された栄養分を利用しています。(案内板より)

 

 

 

続いてはラッコプール

DSCF0606 DSCF0604

私のカメラ技術では、ラッコの可愛い姿を撮るのは無理~~

動きも速いし、ちょっとガラスが曇っているので、これが限界です・・・

完全に足蹴にされた私でした

 

涙の私の前に期間限定のイベントが 😯

DSCF0609 DSCF0613

DSCF06081月11日から2月23日までの土日祝のみ開催されているペンギンオープントップパスです15時スタート

福岡市を走っている観光バス「オープントップバス」をデザインした台車にケープペンギンを2羽乗せて、2箇所設置されているバス停に10分間停車するというイベント

記念写真撮りまくりです

ガラス越しではなく、近距離でケープペンギンを観ることが出来ます。お子様にも良いイベントですね

スタッフさんから「スタッフ手作りのバスも見て下さいね」と言われましたが、あまりの人だかりでチラッとしか見れませんでした

でもケープペンギンは結構、観れましたキョロキョロした姿がやはり可愛い

 

 

 

またまたこの流れでペンギンプール

DSCF0622 DSCF0623

DSCF0624   DSCF0626

こちらでは12羽のケープペンギンが飼育されているそうです。

陸を歩く姿と海中をものすごい速さで泳ぐ姿、両方とも観ることが出来ます

何度も飛び込もうとしているのですが、なかなか飛び込めない1羽が

私が居る間、とうとう飛び込めず頑張れ~

 

そのペンギンプールの横にはショープールの下が観れる水槽(イルカ)があります

DSCF0636  DSCF0635

独りっきりでジャンプの練習~マロンさんかひとり遊びなのね~

 

DSCF0638 DSCF0632

リラックスした泳ぎです

 

DSCF0651やっと目が合った~と思い写真を

ちょっと場所が悪かった~完全にかぶってます・・・哀愁漂う眼差しが痛い

こちらの水槽の前にイルカの紹介文がありましたなかなか面白かったので、ご紹介~

 

 

 

もちろんクリックで拡大出来ます

DSCF0642 DSCF0643

こちらにはレストランもあります

イルカが泳いでいる姿を観ながら(通路挟んであるので少し遠い?)食事が出来ますよ

食事をしていなかった私達にとって、カレーの香りは拷問でした

 

さて最後のエリアです

かいじゅうアイランド~

DSCF0658

 

水中を舞うように泳ぐ動物たちの様子をゆっくりと観察できます。また「うみなかCUBE」には直径1.5メートル、高さ2.8メートルの円柱水槽を設置。好奇心旺盛なアシカやアザラシが目の前で可愛らしい仕草を披露します。 (公式HPより)

本当に凄かったです(ガラスが湾曲しているので、少~し気分が悪くなりそうになりますが。長時間は無理かも。。)

水中に居るかのような錯覚

面白い造りです

 

 

 

 

DSCF0674  DSCF0673

前も横も・・・下も~

 

DSCF0677 DSCF0663

DSCF0661 DSCF0675

スロープになっているので、少しずつ上がって移動します

 

DSCF0666

スロープを上がりきった所には観覧デッキが 

穏やかな波がうちよせる陸地面はアシカやアザラシの安らぎの場、お昼寝などリラックスした様子を観察できます。またまたお腹が空いた動物たちにエサを与えることもできます。(公式HPより)

カルフォルニアアシカが2頭仲良く休憩中です

リンさんレンさん親子かな)

こちらでは、たくさんの方がエサをあげてました

繁殖プールなどもありました

 

 

 

そして

DSCF0668 DSCF0669

カマイルカクールさんとジャックさんです

完全に私に突進して来ております・・・もしかして不審者だと思われたのか

いや、きっと私に興味を持って頂いたのだろう(何事もプラス思考が大切

と思ったのも束の間、スイ~と遠ざかって行かれました・・・

 

これで以上となります。

大変長くなりましたが、これでも半分ぐらいのご紹介です

また、実際に行くと感動やらなんやらは倍以上のものがあります

そして今どこに居るのか何階に居るのかも全く分からなくなります

大人から子供まで楽しめる水族館

*エレベーターやスロープ付きの場所もありますので、車椅子などでも大丈夫かと思います

DSCF0652

 

シースルーエレベーターに乗ると、もれなくパノラマ大水槽が付いてきます

独りで乗るとパノラマ大水槽を独り占め~

 

という素敵なエレベーターです

 

*正しくは、エレベーターからパノラマ大水槽が見れます

 

 

 

 

皆様も癒されに行ってみては如何でしょうか~

 

 

DSCF0679マリンワールド海の中道(地図

福岡市東区大字西戸崎18番28号

092-603-0400

*営業時間:時期によって変わるためHPでご確認下さい

*休館日:2月の第一月曜日とその翌日

*駐車場:有(有料500円/1日)

http://www.marine-world.co.jp/index.html

 

 

 

それでは、また~ 😀 😀 😀

Comments are closed

マリンワールド海の中道 VOL.1(福岡市東区)

GRANTDREAM stuff post on 1月 15th, 2014
Posted in 外出(福岡)

こんにちは!「GRANTDREAM」です 😛

 

本日はマリンワールド海の中道さんのご紹介です

私は小学生の頃に行ったことがあり、それ以来の訪問です

(だって入場料が高いという印象があったんですもん

1月13日(祝・月)の成人式の日に行きました~

 

DSCF0384  DSCF0386

 

幼い頃からマリンワールドと呼んでいましたが、正式名所は海の中道海洋生態科学館だそうです。

知らなかった・・・

さて今回なぜこちらに行ったかと言うと、

DSCF03872013年4月1日から2014年3月31日まで年間パスポートが安く購入できるのですオープンしてから25周年を記念して特別価格になっております。

通常大人4,300円3,900円と少しの違いかもしれませんが、入場料1回2,100円という金額を考えると2回行けば元が取れる・・・昨年海きららさんを訪問して、水族館に目覚めた私にとってとても嬉しい企画さらに色々な割引特典もある←これ大好物

という理由で、今回年間パスポートを作りに行きました

*詳しい料金等は画像クリックもしくは公式HP

*大人の年間パスポートで駐車場の割引(1日500円が400円に)もありますが、作成日は割引対象外(私達は運動も兼ねて西戸崎の駅チカのコインパーキング【300円/24時間】を利用し歩きました【徒歩約20分ぐらい】)

 

 

 

入場券の購入受付で3,900円を支払い、年間パスポートの申し込み用紙を受け取り館内へ。

申込用紙に記入後、写真を撮ってもらって数分でパスポート完成。

スカイプのようなカメラで撮っていただくので、かなり残念な写真になってしまいますが(元が・・・??)、これで次回からは行き放題・割引きし放題です

*パスポートの画像は控えます・・・ご察しくださいませ写真が・・・いや元が・・・

 

それでは、館内の探検に行って参ります

DSCF0388

 

入口すぐのエントランスに深海展が(少し詳しく紹介しますね~

2013年12月27日から2014年2月28日まで開催されています。

こちらのコーナーには、幻の魚「リュウグウノツカイ」の氷柱全身標本や

(公開時間11:00~16:00*氷の状況によっては時間内に終了するおそれ有り)

DSCF0392 DSCF0390

氷詰めにて保存されていたので、赤い背びれや胸ビレ、腹ビレと体の黒い斑点がきれいに見れる状態

 

幻のサメとも言われる「メガマウス」の標本や

DSCF0389

1994年11月29日

福岡県東区和白浜にてメスの個体が漂着しているのを発見。

メスのメガマウスは世界で初めてということもあり注目されたが、子供は見つからなかった。(wikipediaより抜粋)

 

上記のメガマウスのようです

 

 

「ミツクリザメ」の標本や「ラブカ」の標本

DSCF0393 DSCF0400

 

その他の標本

DSCF0395   DSCF0396

DSCF0397 DSCF0398

 

直接触れる「タッチコーナー」

DSCF0404 DSCF0405

DSCF0406

この日は生きた「オオグソクムシ」「トラザメ」に触れました。

大グソクムシは結構ヤンチャで元気にバシャバシャと泳いでいました

トラザメはとてもおとなしく、されるがまま・・・

対照的な魚でしたが、触ると親近感が・・・可愛い

その横に、生きてはいませんが「エドアブラザメ」や「ミドリフサアンコウ」なども

 

 

深海に関する基礎知識的な展示も有り、見所ありました。

ただちょっと暗いので入る時、小さなお子さんなどは「怖い~」と泣いておりました

大人向けの展示かな

 

エントランスから玄界灘をイメージしたシンボリック水槽から階段を上りマリン神社

DSCF0416 DSCF0417

 

先へ進みます

DSCF0418

 

トンネル水槽

鮮やかな熱帯魚が泳いでいる水槽の下を通って進みます

こちらは亜熱帯の海 サンゴ礁の海と生物というコンセプトのようです。

 

 

 

トンネル水槽の先には2階から3階まで吹抜になっている円柱の水槽がドーン

DSCF0424   DSCF0425

直径2,7m、高さ10mの吹き抜け水槽です高所恐怖症の私、少し足がすくみました

 

DSCF0431

 

 

ニモの影響からやはり「クマノミ」は人気です。

お子さんで常に賑わっていました

私も沖縄の海で一緒に戯れて楽しかったことを思い出します

(クマノミは私から卵を守っていただけのような気が・・・

 

中央にある画面は、説明VTRが流れる仕掛けになっています

 

 

 

個人的に好きな顔の「イシガキフグ」と意外に可愛かった「ガーデンイール(正式名チンアナゴ)」

DSCF0437 DSCF0438

 

上の方に「ナポレオンフィッシュ」他と「○○・・・エビ」(名前がわかりません

DSCF0440 DSCF0444

 

色が綺麗だったので、水上からと水中からの「シリキルスズメダイ」

DSCF0447 DSCF0449

 

お休み中の「ウミガメ」とお休み中の「エイラクブカ」とお休み中の「・・・ザメ

DSCF0456 DSCF0460

 

擬態化している「○○エイ」(これまた名前が)と

★★★★★奇跡の3ショット上から「トビエイ」「エイラクブカ」「ウスバハギ」

DSCF0463 DSCF0466

 

好みが分かれる「メキシコサンショウウオ」「アカハライモリ」

*実物は(特に「アカハライモリ」)とっても可愛い~

DSCF0470 DSCF0471

 

DSCF0474

 

タコマダコ??名前わからない

お約束のタコ壺の中にタコ発見

寝ているさまは不思議と可愛い・・・

イビキが聞こえてきそうな、口の動きでした。

 

 

 

 

 

ここから

DSCF0477

 

 

 

ファンタジースロープを通って、降りて行きます。

 

こちらを通り抜けると、いよいよ・・・

 

 

 

 

 

 

パノラマ大水槽

DSCF0479

 日本初公開のシロワニを始め、20種類以上のサメの大群やマイワシの大群など海の生き物たちが目の前に

 

水槽向かって左側:お休み中のサメ軍団ネコザメ等と大きな「シロワニ」

DSCF0481 DSCF0482

 

水槽向かって中央:エイ軍団サメ軍団

DSCF0483  DSCF0484

 

水槽向かって右側:マイワシ大軍団エイ

DSCF0486  DSCF0487

★★★★ DSCF0488

 

こちらパノラマ大水槽では「アクアライブショー」「イワシタイフーン」というショーをされています。

日にちよって開演時間が変わりますので、確認されてくださいね

館内パンフレットにも時間の記載があります。

ちなみに、祝日の「イワシタイフーン」の開演時間のパノラマ大水槽の状況・・・

DSCF0656

こんな感じです

人がものすごく多いですスロープからでも観れますので、多すぎて観れないことはありませんよ~

ダイバーがイワシに餌付けする様子が観れる「イワシタイフーン」ですが、説明も音楽も有りでとても幻想的でありつつ、とても面白いです

マリンワールドさん、まだまだ続きます・・・しかし今回はここまで

というわけで、海きららさん同様2回に分けてのご紹介となります

すみません次回は「イルカやアシカやラッコやペンギンがあんなことこんなことの巻」

*嘘です

 

マリンワールド海の中道(地図

福岡市東区大字西戸崎18番28号

092-603-0400

*営業時間:時期によって変わるためHPでご確認下さい

*休館日:2月の第一月曜日とその翌日

*駐車場:有(有料500円/1日)

http://www.marine-world.co.jp/index.html

 

 

それでは、また~ 😀 😀 😀

Comments are closed

十日恵比寿神社・正月大祭(福岡市博多区)

GRANTDREAM stuff post on 1月 10th, 2014
Posted in イベント, 外出(福岡)

こんにちは!「GRANTDREAM」です 😛

 

もう今年も10日が過ぎようとしています。

このままだと、あっという間に2014年も終わってしまうのでは・・・と思ってしまいますが、今年こそは何か目標をやり遂げて大人として成長したいと考えています頑張るぞ~

こんな私ですがここ4年程のお正月の行事として、十日恵比寿神社へご祈願に参っております。

ということで、昨年同様G社長と共に十日恵比寿迅社正月大祭へ行って参りました~

十日恵比寿神社:福岡市博多区東公園内にある商売繁盛の「えびす様」と縁結びの「だいこく様」をお祀りしている神社

*詳しくは十日恵比寿神社HP

正月大祭:毎年1月8日から1月11日まで正月大祭(今年一年間の商売繁昌、家内安全、交通安全、漁業繁栄などを願う)が執り行われる。8日が「初えびす」、9日が「宵えびす」、10日が「正大祭」、11日が「残りえびす」と呼ばれる。正月大祭期間中は福引きや芸妓かち詣りなどが有名。(Wikipedia・公式HP より)

 

業務終了後の20時頃に到着

寒い上に雨も降っていましたが、今までにない人の少なさですもしかして終わってる??

いや21時過ぎぐらいまでは大丈夫だったはず

 

DSCF0315 DSCF0317

DSCF0318     DSCF0319

DSCF0320

 

JR吉塚駅から東公園に入りましたが、人が・・・まばら。毎年多くの参拝者の方で溢れかえっているのに、どういうこと??

昼間のニュースではとても賑わっていたのに

美味しい匂いの中、早足で向かいます

露店も何店舗か閉店されていましたので、余計不安。。。

 

 

 

DSCF0321ちょっとトラックが邪魔ですが、亀山上皇像です 😯

*亀山天皇(上皇):鎌倉時代の第90代天皇

公園中心の高みに位置する。像本体4.8m。県指定有形文化財。高村光雲弟子の山崎朝雲によって木彫原型が制作。13世紀後半の蒙古襲来の際に、「わが身をもって国難に代わらん」と伊勢神宮などに敵国降伏の祈願をされた亀山上皇の故事を記念し、湯地丈雄(ゆじたけお)氏等が17年有余のご尽力により、明治37年(1904)元寇にゆかりのあるこの地に建立された。Wikipwdia・案内看板より)

 

ライトアップされ圧倒的な存在感と崇高な雰囲気

・・・しかし先を急ぎますすみません~

 

 

 DSCF0322

 十日恵比寿迅社に近づくにつれ、参拝者の方や世話人と呼ばれる方の声が

良かった~まだやってる~(当たり前・・・)

DSCF0324 DSCF0325

DSCF0326

 

間に合った嬉しさで連写してしまいました

初っ端からカメラ設定を間違えております。

画質悪いです

 

今年行けなかった方が、行った気分になっていただければ幸いです

手水を済ませ、それではお参りしましょう

 

 

 

 

いつもより少ないですが長蛇の列です。横に広がって(6列程)並び、ゆっくり進みましょう~

DSCF0327 DSCF0330

DSCF0332

 

お賽銭箱の先には、福引きの授与品が大量に置いてあります

私の番が来たので、お賽銭を入れ昨年のお礼と今年のお願い事をして参りました。

今年も充実した年になりますように~

ついでに商売繁盛でお金持ちに・・なり・・・ます・・・ように

もちろん皆様のご祈願も

 

 

DSCF0329

 

ご祈願後は、やはり「福引き」をします

今年の運を試すのがこの福引き

この日は面白いぐらい運がありませんでした事故にあったり(私は被害者)、車に水を掛けられ全身ビチョビチョになったりetc…

というのは関係無いちなみにその事故後、2時間も歩き続けました。足も手も傷だらけ~

 

 

DSCF0334

G社長がそんな私に福引券(2,000円)を買ってくれました

嬉しい今日一でテンションアップ

 

それではいざ出陣じゃ~

 

 

 

DSCF0328 DSCF0333

木箱に入ったお箸のようなクジを引きます。

世話人の方々の「大当たり~」などの声がその都度響きます

??声は響きました・・・ふふふ・・・・

でも一昨年ぐらいは「大当たり~」が出ましたモンその年、別に良い年じゃなかったですモン

 

という訳で、寒さで風邪も引いてしまったので、速攻帰ります。

その車中、頂いた授与品を。福笹(G社長は「草」と申しておりましたこの罰当たりめ~)と一緒にご覧下さい

DSCF0351    DSCF0352

干支の置物で御座いました

確か「干支○○~今年の干支は・・・午~」と言われた気がします

少し落胆しておりましたが、なかなかの品で満足です

2,000円はちょっと高いかも・・・なんて・・・ね私が一番の罰当たりです

 

1月11日(土)まで正月大祭が行われています。

商売繁盛を願われている方で、まだ行ったことがない方、明日までです

是非行かれてみては如何でしょうか

 

十日恵比寿迅社(地図

福岡市博多区東公園7-1

092-651-1563

*駐車場:無(近隣コインパーキング有)

http://www.tooka-ebisu.or.jp/index.html

 

 

それでは、また~ 😀 😀 😀

Comments are closed

アサヒビール博多工場(福岡市博多区)

GRANTDREAM stuff post on 12月 18th, 2013
Posted in 外出(福岡)

こんにちは!「GRANTDREAM」です 😛

 

本日は弊社で恒例化しつつある、ビール工場見学のご紹介を

12月の土曜か日曜に忘年会の一次会・・・ではなく忘年会を行う前に、大手の会社の工場見学を行い、安全管理や経営方針などを知り学んでいこうという立派な業務でございます

昨年はキリンビールさんのキリンビアパーク福岡を見学させて頂きました。

今年はアサヒビールさんの博多工場の見学です

見学する日程は決めていたのですが、急な業務が入ってしまいどうしても明日しか時間が・・・という訳で、急遽当日予約が出来るかその日の朝9時に電話しました

11時30からのツアーになんとか入れていただけました。本当にありがとうございました

*電話やインターネット(3日以内の予約は電話のみ)から予約が可能です。早めの予約をおすすめします

 

DSCF0083

 

工場見学はこちらから始まりますが、その前に受付へ。

 

DSCF0081駐車場から案内板の指示通り進んでいきます。工場見学受付はこの先の1階です。

受付へ向かう入口です。

DSCF0082

*駐車券は持って行ってくださいね

 

受付で名前を伝え、受付表に記入

駐車券はこちらの受付の方に渡します。

DSCF0086

駐車券と引換に、首からかける「お酒は飲みません」の札をもらいます。そして帰りに、この札と駐車券を再度交換し、駐車場を出るというシステムになっています。

やはり場所的に、無断駐車を防止する仕組みで良いと思います

 

10という数字は、試飲する際の席順にもなっていますし、見学の際のグループ分けにもなっています。

 

 

この日(日曜)はとても多く、待合場にはたくさんの方が

留学生の団体さんや、お子さんもたくさんいらっしゃいました

DSCF0085

 

時間になり、ぞろぞろと先ほどの工場見学入口に歩いて向かいます

残念ながら見学通路などからの写真撮影は禁止です

写真がありません(HPでご紹介されていますので、そちらを)

工場見学のパンフレットの画像と一緒にご覧下さい

90分の工場見学は最初に映写室で10分程度の映像を見ます

簡単に、製造から出荷、私たちの手に届くまでの過程や取り組みについての説明です

店頭での品質管理など、工場内だけではなく管理体制の徹底に取り組まれていることが伝わりました。

映像終了後は、人数が多かったので2組に分かれて見学の再スタートです

 

博多工場は大阪の吹田工場(1891年操業)に続いて、2番目に歴史ある工場だそうです(1921年操業)。

DSCF0157

こちらで作られたビールは九州・山口全域と、広島の一部に出荷されています

私はほぼスーパードライを福岡県内で飲んでいるので、こちらで作られたビールで私の体は出来ているんですね~??

 

DSCF0158

見学ツアーは製造工程の説明に入ります。

先ずは、麦芽・ホップなどの原料を直に触れるコーナー。手触りや香りを楽しみましょう

試食が出来る麦芽も用意されており、食べましたが香ばしくて美味しかった~

ブルワリープラザという場所で「仕込」→「発酵熟成」→「ろ過」までの工程を、展示されている絵や文章や模型で説明していただきます

参加者からの質問コーナーやちょっとしたクイズも・・・

その後は、ろ過装置などを上から見たり、稼働していませんが(土日祝は稼働無の為、映像で見ます)缶詰・瓶詰の機械を上から見て回ります

官能検査の説明が最初見た映像にもありましたし、ここでも説明が

試験で合格した約20名の社員の方が、毎日2回(一番味覚が鋭い時間:11時と16時だったような)試飲をして、味の品質管理をされているとの事。ちょっと羨ましいような・・・ただ、試飲だけの業務では無いので、実際は大変でしょうね

 

DSCF0159

 

アサヒビールさんが取り組まれている事のつとして、やはり環境問題

エコステーションというコーナーがあります。

「自然の恵みを明日へ!」が2020年の環境ビジョン

つのテーマ「低炭素社会の構築」「循環型社会の構築」「生物多様性の保全」「自然の恵みの啓発」に基づき、環境の課題に積極的に取り組み、持続可能な社会の実現に貢献していきます。

ソーラーパネルの設置や、ゴミのリサイクルなどに取り組まれており、太陽光発電を使った展示物やペットボトルで作られた受付の方々の制服の展示もありました。裏地もちゃんと付いていて立派な制服でした

そして、広島県庄原市にあるアサヒの森の説明も

1941年にビール瓶の王冠に使用していたコルクが戦争で輸入できなくなるかもしれないということで、広島県の山林を購入したことが始まりです。実際コルクが足りなくなるということはなかったそうですが、森林経営の継続として植林を開始。その後は環境活動として、苗木などを行っているそうです。

最初の目的はなんであれ、環境活動としては素晴らしいことだと思います

 

こちらで見学は終了。来た通路を黙々と戻ります結構な距離があります

やはり歴史ある建物なので、構造が少し古いのかもしれませんね最初に階段もありますし、途中エスカレーターが2回。歩く距離も長いので、車椅子の方や年配の方は少し大変かもしれません

トイレは見学道中に何箇所もありますが、見学途中は行く時間が設けられていませんので、説明中に抜け出すしかないかもしれません

 

入口の場所付近に戻り、ゲストホール

お待ちかねの試飲タイムです

DSCF0088

歩いた分だけ、少しはカロリー消化したでしょうという勢いそのまま、先ずは杯目を頂き、指定された席へ

制限時間は20分間です杯までという制限がありますが、問題ありません

最初の杯目はスーパードライと決められています

 

DSCF0087

今回のお菓子は、おっとっとでした久しぶり~

これをつまみながら、スーパードライをグイっと

美味しい~鮮度が関係しているのか、とても美味しく感じます

ガイドさんの説明や注意事項を聞きながら、時間は過ぎていきます

正味3分ぐらいで、完飲です

 

 

ガイドさんの説明の一部(左側)。

DSCF0160

 

 

ビールをおいしく楽しむためのコツ

注ぎ方の実演をしていただきました。

おっとガイドさん、サンタさんの帽子をかぶっています可愛いね~ぇとおじさんチックに楽しみました

 

 

 

杯目は、スーパードライのエクストラゴールド

(エクストラゴールドのドライブラックは結構並んでいたので、今回は断念

 

DSCF0090

1口・・・何このクリーミーさは????

すごいです泡がクリーミーで、全く苦味がありません

あまりビールが好きではない人も多分飲めます

これは家では飲めませんお店でしか飲めない味です

美味し~いもう1杯飲みたい・・・けど1杯のみ

もっとゆっくり味わいたかったですが、グラスも少し小さいので()即、完飲

 

そして最後の杯目へ。

 

 

 

杯目は、スーパードライ・ドライブラック

 

DSCF0091

こちらも美味しい~

ビールでもやはり新鮮って重要ですね

こちらも苦味はさほど強くないので、飲みやすいです。

1/2飲んで、ジンジャーエールと割ってみました。

スーパードライとジンジャーエールだと「シャンディガフ」というカクテル

ドライブラックとジンジャーエールだと「シャンディブラック」というカクテルになります。今回はシャンディグラック

甘さがプラスされて、女性には飲みやすい感じです美味しいですまぁ私にとってはどちらでも美味しかったです

 

 

 

DSCF0092

今回の工場見学はクリスマスフェアというイベントでした12月25日まで開催されています。

*開催日:21日~25日(10時~15時まで)

*通常の見学もあります(平日・土日とも)詳しくはHP等でご確認下さい

今回はそのイベントで、ジンジャーエールの提供がありカクテルを作ることが出来ました

そしてスーパードライなど(お子様には別の商品)が当たる抽選会も

上の写真の三角系のLUCKY CHANCEと書かれているものがクジですG社長の分と私の分で枚。

もちろん・・・外れました多分1人か2人ぐらいしか当たってなかったかと。。。

ハンドルキーパーのG社長はお酒が飲めず、ソフトドリンクを飲んでいましたが杯でギブ

隣に座っていた留学生の方に写真を頼まれ、ずっとカメラマンになっていましたかわいそう(笑)。

ガイドさんもクジ引きの時などに何度も私たちに「すみません」とおっしゃられていましたが、気にしないで下さい

こんなの日常茶飯事ですから~

 

お土産

DSCF0164

 

 

抽選会やジンジャーエールなどがあったので、お土産はこちらの飴がつでした。

お土産を頂けるだけでもありがたや~

 

 

 

 

 

 

今回も満足な工場見学でした

工場を見学することで商品だけでなく会社も身近に感じますし、会社の経営方針や取り組みも知れて、とても良い経験となりました

無料で経験が出来ますし、また機会があれば行きたいと思います

皆様も如何でしょうか

JR竹下駅からもとても近いので、便利ですよ~

*お車で行かれる際は、必ずハンドルキーパーを

絶対、飲酒運転はされないで下さい

 

発酵・熟成タンク

DSCF0093

アサヒビール博多工場(地図

福岡市博多区竹下3-1-1

092-431-2701

*受付時間:9:00~17:00

*休業日:年末年始・指定休日

 *駐車場:有(無料)

http://www.asahibeer.co.jp/brewery/hakata/index.html

 

 

それでは、また~ 😀 😀 😀

Comments are closed

紅葉VOL.3竈門神社(福岡県太宰府市)

GRANTDREAM stuff post on 11月 29th, 2013
Posted in 外出(福岡)

こんにちは!「GRANTDREAM」です 😛

 

本日も紅葉特集(??第3弾

またまた太宰府市の紅葉の名所で、竈門神社をご紹介致します。

*今回、特に画像が悪いです先にお詫び申し上げます

*2013年11月24日に撮った写真です

 

竈門神社縁結びの神様・方除けの神様で有名な歴史ある神社です。

詳しく知りたい方はどうぞ

玉依姫命(たまよりひめ)を主祭神とし、相殿に神功皇后・応神天皇を祀る。大宰府の背後の宝満山にあり、宝満山の麓に下宮、山頂(830m)に上宮がある。八合目に中宮があったが、現存せず跡地が残っている。

天智天皇3年(664年)に大宰府が設置されたとき、鬼門(北東)に当たる竈門山(宝満山)の麓で鬼門除けの祭祀が行われ、白鳳4年(673年)、その地に社殿が造られたと伝えられる。『延喜式』では名神大社に列し、九州の総鎮守とされた。天智天皇12年(673年)、心蓮(しんれん)という僧が山中で修行中に玉依姫が現れたとされることにより、朝廷によって社殿(上宮)が建てられた。

平安時代には唐に留学する最澄や円仁が渡航の安全を祈り、空海等にも縁のある信仰の山である。英彦山との関係で修験道の道場となり、竈門山寺、宝満大菩薩と称した。竈門山寺は古代・中世にわたって九州の代表的な寺院で、山麓には堂や坊が建てられたが、室町時代以降の戦乱で衰退した。明治の神仏分離・廃仏毀釈により、仏教色の強い竈門山寺は建物のほぼ全てが破壊され、わずかに残った一つの社殿が村社竈門神社とされた。山中に石仏や堂跡が残る。その後、祭神が神武天皇の母神の玉依姫命であり、かつての式内社、九州総鎮守であることなどから、明治28年(1895年)、官幣小社に昇格した。現在の社殿は昭和6年(1931年)に造営されたものである。 (Wikipediaより)

 

竈門神社のある宝満山(829・6m)は、かつて最澄空海が(ついでに小学生の頃の私も)登拝し、神々が宿る霊山として広く信仰されてきた山です。山中には窟や中宮の跡などの史跡が遺されており、今年(2013年)10月には宝満山・竈門神社とその周辺地域が国の史跡として指定されました

そして、竈門神社今年で御鎮座1350年の年を迎えられています

それに伴い授与所や社務所が昨年(2012年)、凄い方々のプロデュースで建て替えられました

(建築:種村強・授与所のインテリアデザイン:片山正道・ベンチやチェアーデザイン:ジャスパーモリソン

写真は綺麗に撮れなかったのでご紹介出来ませんが、とてもお洒落で綺麗な建物になってました

 

こちらの竈門神社は桜と紅葉の名所でもあります。

日中素晴らしい紅葉を見ることが出来ますが、今年からのライトアップをされているんです

期間は11月9日(土)~12月8日(日)18時から21時までです。

ただのライトアップではありません。

こちらも光の魔術師と呼ばれている照明デザイナー内原智史がプロデュースされているんです

・・・本当にどうした??竈門神社凄過ぎです

内原智史氏は六本木のクルスマスイルミネーション・表参道ヒルズ・羽田空港ターミナルの照明、金閣寺・銀閣寺・平等院鳳凰堂のライトアップなども手掛けている凄い方です

 

そう言われると行ってみたくなるのが人間の性(サガ)

*何度もお詫びしますが、なんだかわからない写真です

先に、観た感想を。

はっきり言って暗いです。足元注意です

しかし本当に綺麗です

夢のような、別の世界に行ったような感覚になります

神社の神聖な雰囲気にマッチして、なんだか平安時代など中世にタイムスリップした感じです

そして途中、紅葉なのか桜なのか一瞬わからなくなります本当に一度観る価値有りですよ

 

では、写真をご覧ください~(今回はクリックしても拡大しませんエヘッ

DSCF4904 DSCF4909

DSCF4910 DSCF4911

★★DSCF4913  DSCF4915

ただ紅葉を照らしているわけではありません

計算された照明照明に照らされた影にもちゃんと意味があり、風情があります

 

DSCF4912 DSCF4917

池などがあり水が流れている場所があります。

その水に反射した光が石垣などに映り、とても芸術的です

(綺麗に撮れず・・・ご自分の目で確かめてください

 

DSCF4923 DSCF4920

DSCF4925  DSCF4933

DSCF4931

 

一つ一つの照明が計算されており、なぜこのような照らし方なんだろうと考えながら観るのも楽しいです

もう本当に本当に本当に綺麗なんですよ~

どうしても満足出来る写真が撮れず、惨敗でした

紅葉特集の最後を締めくくるにふさわしい所でしたが、きちんとご紹介出来ず無念

 

12月8日(日)までライトアップされる予定ですので、 ちょっと行ってみようかな~と思われる方は是非どうぞ

*紅葉状況により期間変更される場合もあるそうです

 

DSCF4932

 

竈門神社(地図

福岡県太宰府市大字内山883番地
092-922-4106

*参拝時間:8:00~18:00

ライトアップ期間中は21:00まで

*駐車場:有(有料:1日400円)

駐車場内に、とても綺麗な御手洗いがありますよ~

http://www.dazaifutenmangu.or.jp/kamado/index.htm

 

 

 

それでは、また~ 😀 😀 😀

Comments are closed

紅葉VOL.2光明禅寺(福岡県太宰府市)

GRANTDREAM stuff post on 11月 28th, 2013
Posted in 外出(福岡)

こんにちは!「GRANTDREAM」です 😀

 

本日も紅葉特集(第2弾

太宰府市の光明禅寺をご紹介致します。

撮影の腕も無い&画素数が低い(古いデジカメの為)・・・なのに、写真中心でご紹介します

 

こちらは太宰府天満宮の近くに建てられている臨済宗東福寺派に属する禅宗寺院です

1273年(文永10年)、円爾(聖一国師)の門下にあった鉄牛円心によって建立され開山となった。江戸時代には太宰府天満宮の緇素(しそ・天満宮に仕える人々とその家族)の菩提寺として、1616年(元和2年)に再興されて、1856年(安政3年)7月再営された天満宮の結縁寺である。 

太宰府天満宮の参道の一の鳥居を右に曲がるとつきあたりに山門、鐘楼が見える。光明禅寺は別名「苔寺」とも呼ばれ、その名のとおり庭園は碧く苔むし、前庭を七・五・三の十五石で光の字に配石された仏光石庭、裏庭は、青苔は大陸と島、白砂は水と大海を現し、長汀曲浦の見事な線で画出された枯山水の一滴海庭となっている。また、秋には紅葉が映え、一段と風情が楽しめる。 (Wikipediaより)

 

私も幼い頃から何度も訪れたことがある寺院です(親が好きだったんでしょうね)

その上、私の母校の寮が隣にあるので、勝手に縁を感じている場所でもあります

特に紅葉時期、光明禅寺の庭園が素晴らしいのです

*2013年11月24日に撮った写真です

 

DSCF4805

 

 

太宰府天満宮に向かう参道から右側に曲がり、左に曲がると国博通りに出ますので、その道沿いに光明禅寺はあります

*地図は後程ご紹介します

 

前方に紅葉が見え始め、人通りも多くなってきます。

あともう少しだ~

 

 

 

DSCF4806 DSCF4807

日曜だったので、たくさんの人がいらっしゃいます

出てこられているところは出口で(人があまりいなければこちらから入ることも可能だと思います)、入口はその先です。

入口に木の案内板(説明)が設置されています

入口の門をくぐると、そこには前庭が

 

【仏光石庭:前庭】

七・五・三の十五石で光の字に配石された九州唯一の石庭

★★★DSCF4808     DSCF4812

DSCF4809

 

白砂と紅葉のコントラストがとても綺麗です

七五三の関連なのか、着物を着た可愛らしい女の子の姿も

初めて来たらしき方々もこの前庭を見て、「うわ~」と一言うわ~凄いねぇ~

カメラ片手に、次々と中へ入って行かれていました

裏庭を見学するには拝観料として200円かかります。

 

靴を脱ぎ、200円を木箱に入れて、いざ裏庭へ

DSCF4840 DSCF4841

DSCF4815

 

本堂の広い和室を抜け、裏庭へ向かいます。

多くの方が座ったりしてゆっくりと眺められていますが、皆さん黙って(or小さな声で話されている)裏庭を観られているので、たくさんの方がいるのに意外と静かです

風の音を聞きながら、こちらもゆっくりと時間が過ぎていきます

 

 

 

【裏庭:一滴海の庭】

青苔は大陸と島、白砂は水と大海を現し、長汀曲浦の見事な線で画出された枯山水の庭

*ここからは画像をお楽しみください(・・・楽しめるでしょうか??

DSCF4820 DSCF4816

DSCF4825 DSCF4835

DSCF4830 DSCF4826 DSCF4817

 

((同じ場所からの連写))

DSCF4845 DSCF4844 DSCF4843 DSCF4842   ★★DSCF4848 DSCF4847 DSCF4846

 

先程の前庭でもそうでしたが、白砂の上にもみじが落ちて、とても綺麗です

本当に綺麗の一言に尽きます

やはり四季が感じられる日本庭園は、素晴らしいです

心が洗われた気分になりました。日本人で良かった~と思う瞬間です

 

DSCF4851

 

 

光明禅寺の裏庭から見れた奥の紅葉が、外からも少し見ることが出来ます。

光明禅寺周辺だけ見事な紅葉です

 

 

 

こちらも12月前半まで楽しめるかもしれませんので、機会があれば是非行かれてみて下さい

(ここ数日の雨風が少し心配ですが

これからもっと赤い絨毯のような状態になるのではと期待してます

私も、もう一度行ってみようかな~

 

DSCF4850

 

光明禅寺(地図

福岡県太宰府市宰府2-16-1

*参拝時間:8:00~17:00

*駐車場:無

周辺の有料駐車場0r公共交通機関をご利用下さい(駐車場料金平均:1日500円

 

 

 

 

それでは、また~ 😀 😀 😀

Comments are closed

紅葉VOL.1秋月(福岡県朝倉市)

GRANTDREAM stuff post on 11月 27th, 2013
Posted in 外出(福岡)

こんにちは!「GRANTDREAM」です 😛

 

早いもので11月最終週となってしまいました。

これからもっと寒くなっていきますが、きちんと防寒対策をして頑張っていきましょう~

 

今週は紅葉特集)として3回続けてご紹介したいと思います。

撮影の腕も無い&画素数が低い(古いデジカメの為)・・・なのに、写真中心でご紹介します

*2013年11月24日に撮った写真です

 

本日は福岡の小京都と呼ばれている城下町秋月

秋月城下町は、春は桜・秋は紅葉の名所で、私も何度も行ったことがある場所です

10時ぐらいに到着。駐車場にもなんとかスムーズに駐車することが出来ました

先ずは、秋月のメインストリート杉の馬場を散策します。

この杉の馬場の両側には桜並木が続いており、春はとても綺麗ですよ。

 

秋月城址(詳しく知りたい方はどうぞ)

中世・戦国時代の古処山城の麓にあった秋月氏の館跡を利用して築かれた平城で、福岡藩の支藩秋月藩の藩庁であり、黒田氏が居城していた。一筋に掘られた堀と石垣を築き二重櫓や平櫓を5基建て並べていた。

明治期に廃城となり払い下げられた後、現在跡地には黒田長興を祀った垂裕(スイヨウ)神社が建てられている。堀、石垣、裏門であった長屋門、旧大手門である黒門が垂裕神社の神門として移築され現存する。

  • 建仁3年(1203年)、秋月種雄が秋月城を築城。
  • 秋月氏12代種実の時代、大友宗麟に何度か攻められるも、毛利元就の援軍もあり撃退、秋月氏は最盛期を迎えた。しかし1587年の九州征伐に乗り出した豊臣秀吉に敗れ、秋月氏は日向国高鍋に移封された。これにより、秋月城は廃城となる。
  • 寛永元年(1624年)、福岡藩主黒田長政の三男、黒田長興が福岡藩2代忠之より夜須・下座・嘉麻の範囲で5万石を分封され、長興は、九州征伐以降廃城となっていた秋月城を大幅に改修し、陣屋を置いた。以後、黒田氏12代が明治まで治めた。
  • 明治6年(1873年)の廃城令によって廃城となり一部を残して撤去された。
  • 1980年(昭和55年)、「秋月城跡」として県の史跡に指定されている。 (Wikipedより)

 

 

杉の馬場の入口付近・野鳥橋】

DSCF4774

 

川と紅葉が良い雰囲気です

 ★DSCF4735★  ★DSCF4737

 

 

杉の馬場中間地点・瓦坂】

紅葉ではありませんが、ちょっとした情報として・・・

DSCF4739  DSCF4740

 

瓦坂とは、瓦を縦に並べて坂を造ったもので、瓦を縦に並べることによって土の流出を止める役目をしています城の前面堀割にある坂(橋)で、本来はこの坂の奥に黒門がありました

*この坂の奥には現在、秋月中学校が建っています

こちらの坂(橋)、見てみると本当に瓦が縦に並べられてます

とても興味深いですが、子供達が元気に遊んでいました

 

 

【杉の馬場中盤~終盤・長屋門】

瓦坂の先にあり、長屋門の周囲には紅葉がありませんが・・・

DSCF4742長屋門正式名称は「内馬場裏御門」。むかし側室の住むひと構えの屋敷がありましたが、この門はその通用門です。県の文化財に指定されています

 

★★(門のドアップ

DSC_0004

 

 

【梅園公園】

こちらの長屋門をくぐると・・・梅園公園です。

こちらでは、紅葉が見ることが出来ます

DSCF4746 DSCF4768

DSCF4743公園なので、子供達がたくさん走りまわっていました

こちらの公園の横には秋月中学校木造の校舎が、秋月の雰囲気を壊さず趣ある建物で素敵ですね

公園内の全ての木が紅葉しているわけではありませんが、緑色と黄色と赤色のグラデーションがとても綺麗でした

DSC_0015

 

 

【杉の馬場終盤・黒門】

DSCF4747

 

 

黒門は本来、御館の大手門。そのはじめ、古処山城(古処山の山頂にある城:秋月種雄以来16代の本城)の搦手門でしたが、黒田長興が入府するに当たり寛永元年(1624年)この門を引いて御館の大手門にしたと言われています。県の文化財に指定されています。

 

こちらの黒門の周辺は特に紅葉が綺麗なスポットです

非常に人が多いので写真を撮るのに大変ですが、何枚も撮りましたので一気にご紹介~

 

 

DSCF4753 DSCF4759

DSCF4758 DSCF4752

DSCF4748★★DSCF4760

混雑していますが、ゆっくりと時間が流れます

小京都・・・確かに。本当に綺麗です

 

 

【垂裕神社】

DSCF4761

 

 

黒門をくぐり石段(士族坂:サムライザカ)を登っていくと、垂裕(スイヨウ)神社があります。

こちら周辺も紅葉の名所のようですが・・・

うん、綺麗な緑色ですね~

 

 

 

 

 

 

垂裕神社は垂裕明神(秋月藩初代藩主黒田長興)及び歴代藩主・藩主夫人・公子・秋月出身の島原の乱から太平洋戦争までの戦争で亡くなられた方々を祀っています。

DSCF4762なかなかの石段を登り、息切れしながら到着しました先程とは違い人もまばらで、清々しい空気が流れています

きちんとお参りをして、帰り道へ

ただ高所恐怖症の私先程の石段を降りることが怖くてどうしようかと思っていましたが、神社の裏から梅園公園に続く道が

こちらも結構急な坂道なので、友人を支えにして降りました。ふう~

 

 

再度、杉の馬場を通って帰ります。

こちらはお店が何軒もあるので、色々物色しながら歩きます

この日は100円で地酒の試飲し放題というイベント()もありました

この時、11時を過ぎていたので、人がとても多いです

枝だけなのでちょっと寂しいですが、桜の木もたくさん

DSCF4773

 

紅葉の見頃の場所もありましたが、これからという場所も

12月前半まで見られるかもしれません。

皆さんも是非如何でしょうか

自然の美しさを直に感じることが出来ますよ

もし行かれる時は、午前中(11時前まで)に行かれた方が良いと思います

12時ぐらいに帰りましたが、その時は反対車線が4km程の渋滞になっていました

(せっかく日々の疲れを癒しに行ったのに、渋滞でもっと疲れてしまうことにならないためにも

 

DSCF4757

 

 

 

秋月 城下町(朝倉市HP

*見所や地図などは朝倉市HPでご確認ください

*何カ所か有料駐車場有り(1日300円)

 

 

 

 

 

 

 

それでは、また~ 😀 😀 😀

Comments are closed

JA糸島産直市場 伊都菜彩 VOL.2(福岡県糸島市)

GRANTDREAM stuff post on 11月 8th, 2013
Posted in 外出(福岡)

こんにちは!「GRANTDREAM」です 😛

 

前回からの続きでJA糸島産直市場 伊都菜彩さんのご紹介を

 

DSCF4555

 

今回は行けませんでしたが敷地内にまるいとうどんさんが。

糸島産小麦を四国のさぬきにある製麺所で、丹念に練り上げた麺を使用したうどんが食べられるお店です次回は是非とも、こちらで食べてみたいです

 

そしてテニスコート5面分のとても広い店内には、スイーツのお店も出店されています

その名も伊都楽さんです。

*お客様がいらっしゃったので、全体の写真が撮れませんでした

地元糸島の酪農家の方々が作られている牛乳で、伊都物語という乳製品(ヨーグルト・チーズ・スイーツ他)を製造販売している糸島ミルクプラントさんの直営店です。

伊都物語HP*通販もされていますので是非HPをご覧ください

 

DSCF4580 DSCF4581

牛乳やヨーグルトはもちろん、プリン・ムースやジャム、ソフトクリーム等も販売されています

特にソフトクリームの凍っているあまおう苺ャージーアイスミルクが美味しそうなこと…

 

DSCF4583

 

(帰りの車中で食べる予定の為)運転中溶けたら大変なことになるということで、私は大好きなチョコレートムース280円を選択

母はそんな私を横目にミルクイチゴ300円を選択

さすが親子だ・・・私が食べたかった商品を見事に選びやがった(もちろん心の声

 

DSCF4582

 

少し注文が混んでいたので、ソフトクリームが出来あがるまで、1分程待ちました

ふとレジ近くを見ると、11月1日から価格改定のお願い

大体20円から60円程の値上げのようです

今の世の中、価格の値上げは仕方が無いのかもしれませんね

 

 

 

 

DSCF4586ソフトクリームも無事受け取り、早速車内でパクリ。

先ずは母のミルクイチゴおっと母が3口程食べた後に写真撮っていないことに気付き、急いでパシャリ

私も一口頂きました。お~っミルクの濃厚なクリーミーさを残しつつ、あまおう苺の酸味で後味あっさりです

さっぱりという言葉に偽り無し後一口欲しかった・・・

その後、母は後ろの席でコーンをパリパリ(ボロボロこぼしながら)食べてました

コーンが苦手な方はカップもありますので、ご安心を。

是非、食べてみてください~

 

 

 

DSCF4587 DSCF4588

そして私のチョコレートムース

運転しながら食べました。

低温殺菌牛乳伊都物語を使って作られているチョコムース伊都物語(正式名称

一口食べるとふわっとしています

濃厚なチョコレートの味ですが、ほのかに苦味も感じられ、ものすごく甘いわけではありません。

生チョコレートそのもの

所々チョコレートの小さな塊を感じますが、食感が楽しめて私は好きです

も「ソフトクリーム一口食べたでしょ??一口頂戴」と・・・

「甘過ぎないから美味しい~」とご機嫌でした。

こちらもチョコレートが好きな方、お勧めですよ~

 

その他、後日食べた感想

みかん250円

DSCF4610購入して2・3日後には、すでに2個しか残っておりませんでした。

極早生みかんなので少し皮の色が緑っぽいですが、これまた美味しいです

甘いだけではなく、丁度良い酸味がありジューシーです本当にこれ何個でも食べられます

特に冬の炬燵に入ってミカン・・・

あ~日本人で良かった~と(意味不明

 

 

生パスタ麺120円

DSCF4598 DSCF4593

 

小松菜入りの緑色の生パスタ麺(フェットチーネ)を買うか迷ったのですが、初めて買うのでオーソドックスな麺を購入

フェットチーネには合うと言われているカルボナーラで食べてみました

えっと、ソースは・・・もちろんレトルトです

 

DSCF4600 DSCF4602

もちろんネギラーの私はカルボナーラにもネギをかけます

生麺なので説明書き通り1.5分茹でました。

食べてみての感想は、3分弱ぐらい茹でても良かったかもしれません

ちょっと固いです。コシが強いのかも??

そして小麦粉の味が凄い

これは、麺の味がソースの味と喧嘩してる~というぐらい強いです

乾麺と、全く違います

何にでも合うというわけではなく、食べ方を間違えると生麺の良さが出ないかもしれません。

120円という低価格なのに、ソースを選ぶとは・・・恐るべし

若干ソースと麺の味が強いので途中飽きそうになりますが、麺がツルツルっと喉を通ってくれるので、最後まで美味しく頂きました

 

他にも野菜やお肉を購入しましたが、ハズレという食材はありませんでした

どれも新鮮でそれぞれの味がしっかりとしており、とても美味しかったです

 

今では道の駅やJAさんの直売所が各地にあり、新鮮な状態で地元の食材を私達消費者が選んで買うことが出来るようになりました(生産者から消費者へ)。

食に対する興味も出てきますし、とても素晴らしいことだと思います

 

まずは皆さんもお近くのお店へ休日の朝にでも出かけてみては如何でしょうか?

そして伊都菜彩さんにまだ行ったことが無い方は、是非行かれてみて下さい

 

JA糸島産直市場 伊都菜彩(地図

福岡県糸島市波多江567

092-324-3131

*営業時間:9:00~18:00

*定休日:年始のみ

*駐車場:有

 

http://www.ja-itoshima.or.jp/itosaisai/

 

 

それでは、また~ 😀 😀 😀

Comments are closed